MENU
INTERDISCIPLINARY

他院と連携した総合歯科治療(裏側矯正)

FIRST

初診

年齢・性別 36歳・女性
主訴 歯の形と並びが気になる
問題点 全顎的な齲蝕(虫歯)
右上2、3補綴歯(差し歯)
左上3右下2の欠損
上顎正中のズレ(左へ約2mm)
治療計画 ティーズ銀座デンタルクリニックにて齲蝕(虫歯)処置後、矯正治療を開始した。
上顎の正中を顔貌に合わせるためには抜歯を行う必要があり、治療の途中で再診断を行った。
その結果、正中を合わせるためには抜歯が必要となり、口元のバランスが悪くなってしまうことから正中ズレを現状維持のまま矯正治療を進めることとした。
【補綴治療 連携医院】
ティーズ銀座デンタルクリニック
http://www.teez.jp/
PROGRESS

治療経過

治療開始

2ヶ月後

5ヶ月後

8ヶ月後

矯正治療期間11ヶ月

FINISH

治療終了

矯正後補綴治療

術前術後の比較