MENU
DOCTOR BLOG

2019年 表参道高柳矯正歯科 新年のご挨拶

2019 / 01 / 05

新年明けましておめでとうございます!

皆様におかれましては輝かしい新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。

 

今年も昨年に続き親友の奥様でもあり、当院で矯正治療をされたMommy Goat様よりお正月のしめ縄を頂きました。

いつもセンスの良いしめ縄で新年を迎えられるのでとても感謝しております。

 

 

 

 

昨年はなかなかブログをアップしておりませんでしたので先ず2018年後半の活動内容についてご報告させてください。

第77回日本矯正歯科学会学術大会(2018年10月30日〜11月1日、パシフィコ横浜)

株式会社プロシードの商社ブースにて、『好きな口元、嫌いな口元』

カボデンタルシステムズジャパン株式会社Ormco 商社ブースにて E-プレゼンテーション(症例展示)

 

 

 

第2回アジア舌側矯正歯科学会学術大会、Asian Lingual Orthodontic Meeting(2018年11月23日〜25日、品川プリンス)にて

5症例展示、ポスター発表『Comparison between different groups of upper Molar distalization using temporary anchorage devise (TADs).』、一般口演『Lingual treatment by using .018x.018 square slot bracket』

 

 

カボデンタルシステムズジャパン株式会社Ormco主催 ALIAS User Meeting(2018年12月13日、市ヶ谷)にて

『Torque control by using .018x.018 Square slot ALIAS Brackets』

 

 

 

土屋賢司先生修復治療プランニング&ハンズオンコース(2018年4月〜11月)を受講しました。

 

 

 

 

さて、2019年 表参道高柳矯正歯科は本日(1/5)より元気よくスタート致しました。

みなさまはどのような新年を迎えられましたでしょうか?

 

正月とくればマラソンを思い浮かべる方も多いかと思います。

私も当院から近い青山学院大学陸上競技部が5連覇をかけて挑んだ箱根駅伝に注目しておりました。

結果は惜しくも第2位となりましたが2日目の8位から2位に追い上げたところは手に汗握る思いでテレビに釘付けでした。

その青山学院大学陸上競技部を4連覇まで導いた原晋監督は、常に優勝しなければならないプレッシャーと戦う学生たちへ大きな目標を立てるのではなく、毎年半歩先の目標を立てる(実現可能な目標)ように指導しているそうです。

とても簡単そうな話ですが、1つ1つの小さな目標を確実に達成することが最終的に大きな目標をクリアする近道なんだと感じました。

当院の目標として今年も患者様一人一人への思いやりを大切にし、より質の高い矯正治療を行えるよう日々精進し参りたいと思います。

 

余談ですが私も愛犬と朝ランニングしています(笑)。

 

さらに今年は、場所等が変わるわけではありませんが表参道高柳矯正歯科は医療法人化し、

医療法人社団J.TAKAYANAGI ORTHODONTIC OFFICE   表参道高柳矯正歯科

と新しく変わります。

それに伴い、舌側矯正治療の発展に少しでも貢献できる様努力していく所存でございます。

本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

表参道高柳矯正歯科

院長 高柳 譲司

 

歯並びでお困りの方、見えない舌側矯正(裏側矯正)や歯のホワイトニングをご希望される方は表参道高柳矯正歯科(J.TAKAYANAGI ORTHODONTIC OFFICE)までお気軽にご連絡ください

http://j-ortho.jp

0120-10-8282