MENU
MIZUHO's DIARY

みずほの見えない舌側矯正(裏側矯正)日記7

2014 / 10 / 14

特に好きでもないがキャラメルを食べてみたり、、

ガムも食べてみたり、、そんな日々。なぜかというと…

そ、装置が、ついに、外れましたー!!やったー!

矯正治療中は、装置が外れてしまう危険性があるので粘着性のある食べ物は食べられなかったのです…

あと装置に引っかかりやすい食べ物は避けていました。

でも、今は何でも食べ放題です!嬉しい!!そしておいしい!!

装置を外した感想は予想以上にすっきりで、なんだかお口の中が広くなった様な気分です。

先生、森田さん、2年間本当にありがとうございます!

歯磨きってこんなに楽だったっけかな〜

と未だに毎日感動しております。

こんなに綺麗になりました。

2012-09-08 13.15.18 → IMG_6651

IMG_0348 → IMG_66492012-09-08 13.20.50 → IMG_6654

2012-09-08 13.21.40 → IMG_6655

と言う訳で今回は、装置を外す際の流れを紹介していきたいと思います。

歯にくっつけているブラケット(矯正装置)

どの様に外すと思います?

実は、こんな器具を使って外します!

IMG_9209

外すのはあっという間で、

2年間共に過ごした装置とのお別れは意外とあっけないものでした…

IMG_9212

矯正用インプラント(マイクロスクリュー)もこの時に外します。

麻酔なしでも外せる程痛みは少ないらしいのですが、

私はびびりなので…少しだけ麻酔してもらいました。

写真で見ると少し痛々しいですが、麻酔が切れた後も全く痛みが出る事はありませんでした。

IMG_6312

 矯正用インプラントを外した後のこの穴は、最初こそ気になりますが

1日2日ですっかり閉じて気にならなくなります。

 

これで終わって一安心と思いきや、まだまだあります!

矯正装置を外した後の歯には、接着剤がびっしりこびりついているんです。

歯の表面だけでなく、歯と歯茎の間にまで接着剤が入り込んでいるので

取るのが一苦労だそうです。

森田さんがしっかりきれいに落としてくれました♪

IMG_6316

装置を外してしばらくは、裏側の歯茎が少し腫れている様な感じがありましたが、

これも2〜3日で収まって元通りになりました。

そして、まだまだこれで終わりじゃないのです。

矯正装置を外した後は、保定期間が始まります。

保定期間とは、矯正治療で動かした歯並び・咬み合わせを固定する為の期間です。

その保定期間には何をするかというと…

img_ret2

このクリアリテーナーという保定装置を使います。

取り外し可能な装置なのですが、

最初の1年間は食事の時以外24時間ずっと。

後の1年間は半日間(就寝時と家にいるとき等)

付けていないといけません。

これからはこのクリアリテーナーと2年間を共に過ごしていくわけです。

透明なマウスピースなので、付けていても舌側矯正と同じく、

気付かれる事はないでしょう。

クリアリテーナーを装着してみると…

IMG_9227 のコピー

全然わからないですよね!

むしろ歯がつるつるして綺麗に見えます。

取り外しできてしまうので、さぼってしまったりする方も多いこのクリアリテーナー。。

でも装置を外したばかりの時期は歯が動きやすいので、

しっかり使って頂かないと後戻りの原因となってしまいます!

とっても大事な装置なのです。

クリアリテーナーも最初はやはり少し違和感があり、初日はしゃべりづらく感じましたが、

装置を付けた時の違和感に比べると、なんてことないですよ〜。

 

そしてなぜ9月中に装置を外そうと意気込んでいたかというと…

社員旅行inHAWAII♡ が控えていたからです!

予定通り出発前に装置を外してもらい、

ハワイでたくさん美味しいものを食べてくる事が出来ました♡

IMG_9261 のコピー

そういえば矯正する前、出っ歯だった頃は前歯でものを噛み切る事もむずかしかったりして…

矯正してよかったな〜と本当に感謝感謝です。

 

でも矯正治療はまだ終わった訳ではありません。

保定期間が終わるまでが矯正期間です!

これからもこの綺麗な歯並びを維持する為に、保定装置をしっかり使い続けたいと思います!

 

歯並びでお困りの方、見えない舌側矯正(裏側矯正)をご希望される方は表参道高柳矯正歯科(J.TAKAYANAGI ORTHODONTIC OFFICE)までお気軽にご連絡ください

http://j-ortho.jp

0120-10-8282