表参道高柳矯正歯科
審美補綴やインプラントを含む総合治療症例|表参道高柳矯正歯科
INTERDISCIPLINARY

審美補綴やインプラントを含む総合治療CASE-01

初診

治療経過

治療開始

2ヶ月後

5ヶ月後

8ヶ月後

矯正治療期間11ヶ月

治療終了

矯正後補綴治療

術前術後の比較

概要

主訴

歯の形と歯並びが気になる

治療におけるポイント

  • 全顎的な齲蝕(虫歯)
  • 右上2、3補綴歯(差し歯)
  • 左上3右下2の欠損
  • 上顎正中のズレ(左へ約2mm)

治療

  • ティーズ銀座デンタルクリニックにて齲蝕(虫歯)処置後、矯正治療を開始
  • 上顎の正中を顔貌に合わせるためには抜歯を行う必要があり、治療の途中で再診断を行った
  • 再診断の結果、抜歯を行うと口元のバランスが悪くなってしまうことから、患者さん了承の上、正中のズレを現状維持のまま矯正治療を進めることとした
  • 【 補綴治療 連携医院 】
    ティーズ銀座デンタルクリニック https://www.teez.jp/

治療費

1,100,000円 +TAX
詳細:矯正装置・調整料・リテーナー・矯正用アンカースクリュー・矯正治療後2年間経過観察料を含む(マウスピース型矯正装置の費用は別途)